イザという時に!バッテリー上がり救済アイテム『ジャンプスターター』のご紹介

スポンサーリンク

こんにちは!タツです。当分雨が続きそうですね。車でのお出かけも増えることと思いますが、出先や旅行先でのバッテリートラブル時に約立つジャンプスターターをご紹介したいと思います!

私が所有している新型PCXはバッテリーをよくあげてしまう要素がありますので。。詳細はこちら↓↓

トラックなどの24V車以外ならどの車、バイクでも使えます。

使い方は非常に簡単で、赤いワニクリップはバッテリーの赤い端子、黒いワニクリップはもう一方の端子につないだ状態でエンジンをかけるとバッテリー上がりを救済できます。

私が持っている原付バイク、PCXでは収納ボックスを開けたところにバッテリーが入っています。

赤端子の方だけカバーがついているので、外してからそれぞれの端子にワニクリップを接続します。

あとはジャンプスターターの電源をオンにし、普段エンジンをかける動作を行えば、あら不思議。さきほどまでウンともスンとも言わなかったバイクが見事に息を吹き返します!

これで過去に道路で立ち往生になってた車を救済することもできました(^^)

8000mAhのモバイルバッテリーも兼ねていますし、ライトもつきます。

値段も4000円弱ほどなので、緊急時用に車に1台置いておくとイザというときに役立ちますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました