ルンバは高い!?お手頃ロボット掃除機ツカモトエイム『AIM-RC21』のレビュー

スポンサーリンク
おすすめ商品

ロボット掃除機って使ってみたいけど使い物になるのか、、

掃除は面倒だけど、何万円も出すのちょっと、、

このような方は多いのではないでしょうか!?

ロボット掃除機の代表格とも言えるルンバですか、やはり少々お高いですよね(3〜10万円程度)

私も欲しかったんですが、買う勇気が出なかったので、会社の福利厚生ポイントを使ってを1万円程度のロボット掃除機をゲットしてみました!

自分で購入してないのでamazonでこの商品を見たことがなかったのですが、評価すごく高いですね(^^)

値段は10800円とルンバよりかなりお買い得!使い始めて半年ほど立つのでツカモトエイムのAIM-RC21

の使い勝手についてレビューしたいと思います。

結論を先に言いますと、コスパは非常に高いです。

それでは詳しく見ていきましょう。

・使い方について

こちらのAIM-RC03は超シンプル構造になっており、ボタンが1つしかありません。

1度押すと30分、2度押しで60分の運転となります。手動で終了したいときはボタンをもう1度押すと止まります。満充電120分稼働できます。設定した時間が経過すると、その場で生き絶えます。

障害物に当たると進行方向を変えながらこの4パターンを動きを繰り返します。たまに、服などが落ちていると絡まって進めなくなったりすることはありますが、基本的には自分でバックしたりして脱出します。

・ゴミの捨て方とゴミの取れ具合についめ

ゴミの捨て方ですが、こちらも簡単。ぱかっと蓋を開けると中にゴミ溜めが入ってますのでこちらを取り出してポイです。

うひー!!2日前に掃除機かけてても1部屋でこんだけ取れてしまいました。。ペットを飼っているせいかゴミの溜まり方がハンパじゃないですね。。

ホコリや短めの毛はしっかり集めてくれますが、吸引力の問題か、犬のえさが落ちていてもスルーします。

超コンパクトなボディで細かいところもスイスイとのことですが、残念ながらうちのソファーに下は通りませんでした。ポンちゃんもがっかり

ソファーの下などは非常にホコリが溜まりやすいのでこれは要注意かもしれませんね(;´д`)

我が家はベッドなし&ソファーの下には入らないので問題ありませんが、自動で充電ドッグに戻る機能が当然ないため、ソファーの下やベットの下などで停止すると取り出すのが大変かも??ここはやはり上位機種に劣る部分になります。

・音について

ルンバよりは静音という評価が結構ありますが、個人的にはまあまあうるさいと感じるので、テレビを見る際などはかなり音量を上げる必要があります。

・落下防止について

我が家には大きな段差はないため、効果のほどは確認できておりません、、それならテストすりゃいいじゃーん!ということで外の階段で試してみました。

10回ほどやってみましたが、落ちませんでした!思ったよりすごい!笑

とは言え、もし階段から転げ落ちたら壊れちゃうと思いますので階段付近で使う際は考慮してあげたほうがいいでしょうね(^^)

・別機種について

AIM-RC21と同様の商品で同じツカモトエイムの

AIM-RC03という商品があり、背面のゴミを回収するブラシが2つか1つかの違いになります。

AIM-RC03はブラシが1つのため、7880円とさらにお求めやすいお値段です。こらちも高評価なので選択肢としてはアリだと思います。

レビューは以上となります。

初めにも言いましたがトータルとして大満足です!掃除があまり好きではない方や、ロボット掃除機欲しいけどルンバは少し高いなという方には大変おすすめです。

これ1台で完璧かと言われると『?』なので、平日はこの子に任せて、週に1回はきっちり掃除機をかけるというような使い方がベストだと思います。

少しでも家事の負担を減らして、家族との時間や自分の時間を作っていきましょう(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました