ポケモンGOプレイヤーがハリポタGOやってみた⇒結果は??

スポンサーリンク

ナイアンティックから新たな位置ゲーム、ハリポタGOことハリーポッター魔法同盟がリリースされたました。

ポケモンGO好き&ハリポタ好きとしてはやらない理由はない!ということで早速ダウンロードしてみました。

まずはこちらのアプリをダウンロード。

開くと生年月日を入力したのち、フェイスブックかGoogleアカウントを聞かれます。

いずれかのアカウントが必須となります!

ポケモンのときはポケモンアカウントで良かったのにな。。

入力して進めましたがこの画面でフリーズ。ゲームデータをダウンロードしているのかと思ったんですが数分後に見てもまったく進んでなかったので1回アプリを閉じて開き直したらあっさり先に進みました。

ゲームが始まると早速ハリポタ映画のBGMが流れ始めてちょっとテンションあがる。

名前はローマ字入力のみで他のユーザーと被る名前にはできません!左の方の名前と姓の入れ替えっぽいボタンを押したらなぜかランダムな名前がつきました。

やることとしては、人間界に散らばった魔法界の人や物(ファウンダブル)を集めて魔法界に戻す。らしい。。

1発目は全員ハグリッドが出てくると思います。笑

私の家の寝室で蜘蛛の糸みたいなのに囚われていたハグリッドを救出。無事に小屋に帰れたらしい。

ポケモンGOの世界↓

ハリポタGOの世界↓

ポケモンGOがボールを投げてポケモンをゲットしていたのに対し、ハリポタGOは指定される形を指でなぞり、呪文を唱えてファウンダブルを解放していきます。

なぞる形は現れたファウンダブルによって異なります。

いい感じになぞれれば呪文を唱えて撃破!

適当にやると、、

適当じゃだめよ。と言われます。

呪文を唱えられる回数が決まっているため宿屋で回復する必要あります。ポケモンGOでいうポケストップでモンスターボールを集めるのと同じです。5分に1回回収できるのもポケストップと同じですね。

基本的なやることは、以上です。

と、ここまで書いたところで、ここから丸1週間ハリポタGOを開くことはなくそのままアンインストール。。

なにせポケモンGOもハリポタGOも位置ゲームであるため、当然プレイするのは外出時・散歩時になりますよね。なのでどっちかしかプレイすることはできず両立は難しい。ポケモンGO PLUS(ポケモン自動捕獲ツール)を持っていてもそう感じたので持っていない方はまず無理でしょう。

両方のアプリを切り替えながらプレイしてたら全然前に進めないと思います。笑 また、ハリポタGOの方がポケモンGOよりは操作がやや複雑なので歩きスマホのリスクが上がるかと思います。

散歩のお供としては操作がシンプルなポケモンGOの方が安全かもしれませんね。Twitterなどを見ていてもハリポタGOへシフトするユーザーは少なそうなので、リリースから3年経つポケモンGOですが、まだまだ人気は健在そうです。

次の刺客はドラクエGOことドラクエウォークですね。こちらも気になるタイトルですのでリリースされたらすぐプレイしてみます!

それでは安全第一でポケモンGOライフを楽しみましょう(^^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました